FC2ブログ

月光と闇夜

メイプルストーリーの日記、考察などを・・・・ 相互リンクしてくれるかた募集中です
FC2 managemented FC2 managemented
<<結局の考え | 月光と闇夜 | 思い立ったが吉日とはまさにこのことか? (予約投稿>>

この記事のコメント

バカップルという事で晒す方もどうかと思う。
というかくだらない
どちらかが嘘ついてるとしか思えない
まぁ僕は君が怪しいと思う
それに氷帝タケってやたら信用されてたやつだろ?
皆あの人の見方すると思うしもうやめとけ
どうあってもあっち信じるとしか思えない
2008-02-25 Mon 17:45 | URL | メイプルの住民 #-[ 内容変更]
横されたとかそんなくだらないことでよくここまで言えるね。
記事見てて正直かなり幼稚だよ?相手の女のほうも女のほうだが、はっきり言ってあんたのほうがよっぽどきもいです。しつこく粘着されるようであればその場で叫ぶとかそれぐらいできるでしょう。
2008-02-26 Tue 00:41 | URL | めぽ住人 #-[ 内容変更]
デラ カオスー!!
はたから見れば遊んで欲しくてタケらにちょっかい出してるが、てんで相手にされてない感じーっ
相手のブログも見たけど 鷹の羽なんて出てねーじゃん
勝手に自分のことだと思って自意識過剰!?
やっと相手にされたと喜んでる餓鬼みてー(ワロス
お前が過去横してたんじゃねーか
晒し板にものってたゼ
2008-02-26 Tue 14:25 | URL | メイプル同命 #-[ 内容変更]
イタイコ みつけ
自作自演  オツ^^
2008-02-26 Tue 14:58 | URL | 名無し #-[ 内容変更]
 /// Unnamed Blog Surfer ///////////////////////
/// Converts [X] into Japanese ////////////////

  [X]
 この話の登場人物である、「タケさん」について、「タケさんの妻」について、そして、「あなた」について観させていただきました。
 まず、タケさんは精神的にかなり成長している者のようです。登場人物の中では一番、人格者であり心が豊かであると考えられます。しかし、その反面、熱血漢でありながらも様々なものを自身の心の内に秘める性格の持ち主である可能性があります。
 タケさんの妻はタケさんのことを自分の事のように、とても思いやっていると察することができます。しかし今回、このことが裏目に出ているせいか、少しでも自身の感情に影響を与えられると、その感情を元に戻さなければ自身の気が済まないため、物事に執固しすぎてしまっているように思えます。いかにも女性だと察することができますが、このことに関しての善悪を判断する資格は誰にもありません。
 最後に、あなたは自身のことをどのようにお考えになられているのでしょうか。確かに今回の事例にはどちらにも非があるように思えます。しかし、あなたが自分を正当化しようとしているという事実は正しいのではないでしょうか。もちろん、自分を正当化しているのはあなただけではありません。察するに、あなたは自分勝手な人だと思われがちで、周りの人に対する思いやりや気遣いが軽薄になりがちなのではないでしょうか。それを自覚しているあなたは周囲からあまり慕われていないと考え込みがちで、思考の巡回をする度にストレスが滞留してしまい、様々な悪循環、環境を生み出してしまっているのではないでしょうか。また、あなたはプライドが高い人であると察することができます。前文を見る限り、大半の人はあなたのことを人格者ではないと認識するでしょう。しかし冷静に考えれば、人間は誰しも必ず自分勝手であり、このような状況下で自分を正当化しようとする行動をすることは当然であるといっても過言ではありません。世の中に完璧な人間など必ず存在しません。また、様々なことに対して試行錯誤し、これを自分のプライドを守るために生かすことにも役立てているあなたは既に人格者への道を歩んでいるのです。故に、少なくとも、あなたはあなたのことを悪評する大半の者よりも人格者に近い存在であると考えられます。しかし、あなたは人格者として成長する可能性をまだまだ膨大に秘めています。言い換えれば、あなたはまだ人格者としての道を一歩、歩んでいるに過ぎないのです。物事には必ず表裏が存在ますよね。こういう物事を上手く捉える能力も人格者には必要なのではないでしょうか。
話が少しそれたような気がしますが、あなたに警告や忠告をするとすれば、もしあなたが特に男性であるならば、今後、このようなことで、自分の「冷たく意地悪であるといわれる面」をさらけ出していては人間として成長することができない可能性が高いでしょう。一般的に良くないとされる、「冷たく意地悪であるといわれる面」であっても、利用する時と場合と環境によっては、かなり有効なものになります。人格者は周りから羨ましがられる事も多いので、嫌がらせ等をされることがあるかもしれませんが、このような事に一々、囚われているようではいつまで経っても思考の巡回をしているだけで、きりがありません。他にも、あなたにとって、「やる事」は沢山ありますよね。あなたが人格者として成長を遂げ、心身に余裕ができた時、前文のようなものの真理を追究しても遅くはないのです。あなたは、本当は優しい人であるはずです。同時に、自身の自分勝手だとされる面を自らさらけ出す事ができる、とても純粋な心の持ち主であるはずです。理由もなく人を傷つけようなどとは思いませんよね。あなたのことを慕っている人に対して、粗末に接しようなどとは思いませんよね。そして、あなたは1人で生きているわけではありません。また、独りでもありません。このことを悟り、物事や自分と接してくれる周りの人たち等に対して、「感謝」をしましょう。これは簡単なことではありません。しかし、このことを意識しながら日々を送ることによって、いつしかあなたは周りの人たちから「感謝」をされていることに気が付くでしょう。そしてこれに伴って、あなたの心の中は、「愛情」「思いやり」等で溢れ返っていることでしょう。加えて善循環、環境があなたの周りに作り出され、あなたは本当の充実感を得ることができたり、人間として生きていることを実感できたりするでしょう。
かなり細かい事まで述べさせていただきましたが、要点はおわかりになられたでしょうか。もしあなたが、私の自分勝手な考えを述べさせていただいたコメントに、ここまで目を通していただけたのなら、あなたには私の自分勝手な意見を、少なくとも受け入れようとする意思が存在すると察すると同時に、周りの人の意見を聞くことができる耳を携えていることでしょう。他人の意見をしっかりと聴くことは誰にでもできる事ではありません。もしあなたが今後、立派な人格者となっていただければ私は幸いです。そしていつの日か、あなたと何らかの手段で言葉を交わす日が来ることがあればそれ以上の幸運はありません。その時は今回述べていないことを述べることもあるかもしれません。あなたが、本当に明るい日々を過ごせるようになっていることを祈りつつ、コメントを終わらせていただきます。御精読、ありがとうございました。

 ///End by Unnamed Blog Surfer ///////////////
2008-03-02 Sun 12:57 | URL | UBS #JjP2G3Wk[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月光と闇夜 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。